前へ
次へ

美容整形で小顔を作るには

もともとの顔立ち・輪郭を変えて一回り顔を小さく整えるのが、小顔効果がある美容整形です。
フェイスラインの出っ張っている部分にある骨を内側から削り取るエラ削りや頬骨削りは、一生効果が続くことから本気で小顔になりたい人に向いています。
全身麻酔をしてやるのが一般的で、一部のクリニックでは日帰りでもできます。
脂肪を除去してすっきりしたい場合に向いている美容整形が、脂肪吸引や脂肪溶解注射、小顔注射などです。
脂肪吸引の場合は脂肪細胞をそのまま吸い取ってなくすので、一回でしっかりと小顔になる上にその効果が持続します。
脂肪溶解注射や小顔注射は、顎や頬などについた脂肪をちょっとだけなくしたい人向けです。
こちらも比較的即効性があり、値段も美容医療にしてはお手頃です。
脂肪溶解注射は一回あたり1万円以下で受けられるクリニックが沢山あります。
小顔注射も同じような価格帯で、少ないリスクとわずかな経済的負担ですっきりした小顔になれます。

Page Top